2005年3月

31日(木) さらば学生時代

先週無事に大学を卒業し、明日からはいよいよ社会人です。ドイツでの2年間もあるので、僕としては卒業して社会に出ることも「やれやれ、やっと僕も社会人だよ」という風に感じるところもあったのは正直な気持ちです。そんな割と冷めた気持ちを持ってはいても、いざ「明日から」となるとやっぱり緊張はするもんですね。ドキドキして眠れなかったら最悪。

とうとう今月中にリニューアル終わりませんでした。なので、もうしばらくこのままでいきます。

19日() ナビスコ杯初戦

神戸相手に今季公式戦初勝利。前半に比べて後半の出来が悪かった、等の報告もありますが、とりあえず勝ったことを良しとしましょう。 それにしてもカズは「まさかクスリなんかやってないよね?」と心配になってしまうくらい身体キレてるますね。

9日(水) はなみず

たらりんこ。

昨日の夜から花粉症の症状が出ています。 年明けくらいからいろいろ対策をしていたので、意外と大丈夫だ、と思っていたのですけどね。 昨日駅から帰ってくるのに、油断してマスクをしないで自転車に乗ったのがまずかったようです。

猛烈な勢いでティッシュの山が築き上げられています。

7日(月) 残念です。

すでに皆さんもご存知の通り、残念ながら黒星発進となってしまいました。何度もあった決定機で決められず、逆にミスから失点し、揚げ句の果てにはアルパイの退場劇という、なんとも後味の悪い試合でした。とはいえ、長い目で見れば、1/34に過ぎないので、むしろ次の試合でしっかりと切り替えて白星を挙げてほしいものです。

さて、そんな敗戦の翌日に、レッズサポーターの有志が、レッズと憲法九条をともに語る団体「REDS&PEACE」を立ち上げたという記事が掲載されました。

■ 平和も愛するサポーター「レッズ&ピース」が発足(WEB埼玉)

すでにレッズ系のサイトを中心に各所で話題になっていますが、僕もこの件については断固反対の姿勢を取っていきたいと思いますので、 Kojya様よりバナーを拝借してきました。

レッズを好きな人が平和運動をすることには反対しません。別に人それぞれ信じるものはいろいろあるでしょうから。けれども、それをレッズと結びつけないで欲しいのです。やるのならレッズの名を出さずに勝手にやってもらいたい。なぜなら、僕たちがスタジアムに集まるのは、レッズを応援するためであり、また、レッズを応援するのは、単純に「浦和レッズ」というサッカークラブに魅かれたからであって、決してそこに政治的思想があるわけではないのです。

正直なところ、仲間内からこのような運動が生まれてしまったことが残念で仕方がありません。

4日(金) 赤!

火曜日に親しらずを抜いてから、明日のJリーグ開幕戦に向けておとなしくしてます。 痛みはないのですが、腫れが意外となかなかひきません。ちょっと甘く見てたかも……。

そんな中、携帯をFOMAに替えました。N900isです。 1コ前の機種ですが、いろいろ割り引き使ったタダだったし、デザインが前からいいなぁ、と思ってたので思い切って替えちゃいました。 なにげにドラクエにはまってます。

それと、RVのオンラインショップで注文した05シーズンのレプリカユニが今日届きました。

今年のユニは、両袖のワッペンがマーキングに変わっちゃったのは残念でしたが、去年のユニより赤の色合いがレッズっぽくていいですね。

明日が楽しみ〜。

ほうれんそうのつぶやき

Copyright(c) 2000 -2005 Toshi. Alle Rechte vorhalten.