2012Jリーグ第6節 vs神戸

2012Jリーグ第6節 vsヴィッセル神戸(H)

2012年4月14日(土)
浦和レッズ 2-0(前半0-0)ヴィッセル神戸
得点者:53分阿部勇樹、77分 マルシオ リシャルデス
tb120414.jpg
また土曜日雨。何の嫌がらせかと思うのだけど、勝てば気分は晴れる。阿部ちゃんにマルシオよくやった! 気がつけば2位に浮上も、気持ちが「とりあえず早く残留ラインの勝ち点40に到達したい」となっていることもあり、居心地の悪さを感じます。数年前だと「よしよし」って感じだったはずなのに...。そのくらい昨年の結果は心に深い傷跡を残しているようです。
前半も後半も、それなりにチャンスを作りながら決められなかった反面、2得点ともセットプレーだったのも不思議というか何と言うか。昨シーズンはあんなにセットプレーからのゴールが少なかったのに、今年はナビスコを入れると4ゴール。特にセットプレーの練習はしてないらしいのに、この差は一体なんなんだろうか...。
ただ、ネットで見つけて意外だったのは、開幕6戦を終えて、2006年から今シーズンまで、昨シーズン以外は全て4勝してたこと。昨シーズン論外だったことはこの際置いておくとして、スタートダッシュは悪くないんですね。開幕戦に負けてるイメージが強すぎるからなんだろうなぁ。