2012Jリーグ第5節 vs鹿島

2012Jリーグ第5節 vs鹿島アントラーズ(A)

2012年4月7日(土)
鹿島アントラーズ 1-3(前半1-3)浦和レッズ
得点者:2分 興梠慎三(鹿島)、3分、25分 マルシオリシャルデス
    5分 ポポ
tb120407.jpg
いやぁ、とにかく寒かった。せっかく晴れたと思ったら、真冬並みの寒さ。去年の年末の観戦よりもよっぽど寒かったかも。特に今年のユニフォームは通気性が良すぎるのか(ユニフォームとしては機能性が高いってことなんだろうけど)、下にヒートテック着てても寒いです。
試合の方は、立ち上がりにバタバタしてる間に失点して、そのあと立て続けに得点して逆転。PKで突き放すもあとは割と押されっ放し、とまだまだ手放しで喜べる内容ではないのかな、と。それでも得点シーンはすべてきれいに崩してたし、リードしてからもカウンターで決定機は何度か作ってたので、これを決められるようになると楽になるでしょうね。
マルシオは1年かけてやっとこさ期待した働きをしてくれた、という感じですね。本来の動きを取り戻したというか。怪我で今シーズンも出遅れてたので、心配してましたが、そんなことを感じさせないくらいの働きでした。監督、戦術次第でこうも変わるのだから奥が深いなぁ、とつくづく感じます。
何はともあれ、久しぶりのカシマスタジアムでの勝利。いやぁ、気分良いですね。