浅草今半

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:
昨日は、銀座で買い物をしてから、珍しく浅草へと行ってまいりました。それというのも、「かの有名な浅草今半で、すき焼きを喰らおう」という、なんとも豪勢な目的があったからなんです。

tb101106_01.jpg
夜の浅草寺。ライトアップされてました。

すき焼きというと、以前高校の修学旅行のときに京都で食べた関西風のすき焼きが、関東人の僕としては衝撃的だったわけですが(先にお肉を焼く作り方に度肝を抜かれた)、今回の今半のすき焼きもまた、それに匹敵するくらい驚きのものでした。単に無知だっただけなんでしょうが、すき焼きの鍋があんなに薄いものだと思わず、普通に家庭で作るすき焼きとは作り方が全然違うことに面食らってしまいました。

tb101106_02.jpg
肉がでかかったです

それでもってお味の方ですが、いやぁ、これまたびっくりしましたよ。こんなにおいしいすき焼き食べたのは初めてですよ。お肉がとにかくうまいのなんの。お肉がよければ、とにかくおいしいものなのか、はたまた割り下とかお肉の切り方とかに秘密が隠されてるのか知りませんが、今までこんなにおいしいすき焼きは食べたことなかったです。

さすが今半。話のネタにも、一度は食べておくべきものだと思いましたよ。