鰻は蒸さない方が好き

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:
地焼きの鰻を出していることを知って、銀座のひょうたん屋 1丁目店に行ってきました。

tb090422.jpg

今回頼んだのは中のうな重(1,700円)。それほど大きくなかったので、「ケチらないで上(2,000円)にすれば良かったかなぁ」とも思いましたが、まぁ最初からいきなり飛ばしてもね。第一お昼だし。贅沢のし過ぎは良くないよね。

とは言え、すぐに後悔しました。だって、おいしいんだもん。

さて、ここで簡単に地焼きについて。関東では普通、鰻は蒸してから焼きます。そのため、鰻自体の味わいもあっさり、ふっくらとしたものになります。これに対して地焼きは鰻を蒸さずにそのまま焼いて仕上げる調理法。そのため、プリプリした食感と脂の乗った濃厚な味わいが楽しめるのです。僕は鰻全般好きなのですが、以前ドイツで鰻のグリルを食べてからは、鰻は蒸して焼くより、地焼きの方が鰻本来のポテンシャルを引き出すことができると信じております。まぁ、これは僕が脂の乗った青魚の焼き物が好きだっていう嗜好の問題もあると思いますが。

ええと、少々迂回しましたがそうなんです。このひょうたん屋さんの鰻は期待していた通りのプリプリの食感と脂の乗った濃厚な味を提供してくれたのです。調べ方がへたっぴで今まで知らなかったのがもったいないくらい。とりあえず自分へのご褒美ランチはここに決まりそうです。6丁目にもご兄弟のお店があるようなので、そちらも機会があれば行ってみたいですね。

ひょうたん屋 1丁目店
東京都中央区銀座1−13−9 栄楽ビル1F
TEL 03-3561-5615
定休日:第2・4土曜、日曜、祝日